★☆ おまとめローン1本化〜私の成功法 ☆★

おまとめローンの審査通過

おまとめローンで有名な所と言えば東京スター銀行おまとめローンですが…

借り入れには幾つかの厳しい条件があります。
・東京スター銀行の本店・支店に2時間程度までで来店できる方
・給与所得者の方で、年収200万円以上の方
・口コミでは、持ち家の方でないと厳しいとの事

審査通過も年収500万円以上ないと、厳しいようです。 

借り入れ3件までの方…あなたが銀行、消費者金融系も含めて借り入れが3件までなら、おまとめローンに対応した下記の会社が利用できます。…審査通過率が高い順に並べてみました。

銀行系おまとめローン】

 ・初めてなら安心の銀行カードローン

「リザーブドプラン」

  


 ・最新金利ランキングを見て、少しでも安い金利を探されるなら
  イー・ローンの金利ランキング

  


 ・自動審査5秒回答♪最高300万円、即日ご融資!三井住友銀行グループのアットローン

  


 ・カードローンなら即日キャッシングの

三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン

  


信販、IT系おまとめローン】
 
 ・登場!!<7.0%〜
楽天マイワン
→年利が東京スター銀行より低いのに、審査通過率は高いと評判です。
  


 ・即日スピード融資のカードローン!

  



※ 私の借り入れ履歴 ※


私の借金生活は、塾経営失敗から始まりました。当時最高で、地元の銀行から200万円、消費者金融3件から総額150万円を借りていました。

当時はIT系ローンはもちろん、銀行系、信販系でもネット上で借り入れ出来る所がありませんでした。だいたい宣伝もされていませんでした。

当時はなんとか、仕事を掛け持ちして、しのいでいました。所が彼女がデキ、いざ結婚話が進むにつれ、困った事になりました。彼女にまだ借金の事を話していなかったからです。

そこで、秘密裏に借金の清算を決心した私は、なんとか低金利に切り替わらないものかと、インターネットを調べました。…この時まだ借金総額が340万円程ありました。

私はまず借り入れ先の消費者金融に、利率の引き下げを持ち掛けました。すると、プロミスが、他の消費者金融を完済すると存う条件で、借り入れ額を150万円に増額してくれ、利率も20%弱にしてくれました。

そのお陰でアコム、アイフルの2社を完済出来ました。

これで借り入れが2件になった私は思い切って、金利が低く成約率が高いと評判の《セゾン》カードローン!
に申込んでみました。

すると、審査に通過したとの知らせがあり、なんと100万円OKとの事で、利率も12%を適用して頂きました。私はその日の内に、パルコのセゾンカウンターで必要書類を提出して、カードを受け取る事ができました。

その足で、利率20%のプロミスに100万円を返済しました。

その後、ネットローン情報から「大車輪なる技」がある事を知りました。

大車輪→何度借り入れをしても1週間無利子のシンキ株式会社
を利用して、金利を下げたい目標のローンを返済→1週間後に目標のローン会社で1日だけ借り入れをする→シンキに返済→次の日にシンキで借り入れして、目標のローンを返済…

これを繰り返す事で、目標ローンの利率を6分の1程にする事ができます。18%が3%前後になります。(例:100万円借り入れをしている場合なら、年間の利息分18万円を3万円前後にまで減らす事ができます。)…おまとめローンの必須技


私は大車輪に挑戦する為に、「なんどでも1週間無利息なのは、ノーローンだけ。
」に申込みました。

この時、消費者金融での借り入れは1件だけだったので、すんなり50万円を借りる事が出来ました。…その後借り入れ枠を100万円にする事でき、プロミス、セゾンで借りた分を大車輪しております。

2006年9月現在の借入は、銀行が170万円弱、セゾンが90万円、プロミスが4万円です。なんとか、月々の返済額が4万3千円程度になりました。(実は結婚もしております。妻には私の小遣い分として6万円貰っていますので、内緒に出来ています。)


★ローン借り入れ件数が4件以上の方…審査が甘いと評判な所はココにあるイコールクレジットです。

 ・【イー・ローン】の金利ランキング
→他の銀行系、信販系で審査に落ちても、ココで救われたと言う方が多くいます。
  



注意)おまとめローンの一度の申し込みは、3件までにして下さい。それ以上は信用情報が不利になります。また、審査に落ちた場合は、落ちた理由を聞いておく事が肝心です。その理由を次までに改善できれば、審査を通過する事ができるからです。…なお審査に落ちた場合は最低1ヶ月は待ちましょう。できれば6ヶ月待てば、同じ所に申込んでも大丈夫です。

追伸)金利は利息制限法により上限が定められており、その上限を超える利息分については無効となります。

  • 借り入れ10円未満…年20%

  • 借り入れ10万円以上〜100万円未満…年18%

  • 借り入れ100万円以上…年15%


  • それ以上の利息分が、よくに存うグレーゾーンです。政府が、グレーゾーンの廃止を決めた事が最近の話題となりました。

    しかし、本当に借り手側に不利になる法案は別にあります。→「年収の2分の1以上は貸してはならない」

    この法案を来春には通そうと、政府が躍起になっています。そうなると、おまとめローンを考えている者には、とても不利な状況が待ち構えています。
    間違いなく貸し渋り、審査の通過率が下がります。
    posted by おまとめ評判判定人 at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | おまとめローン解説
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。